VIO脱毛について

VIOというと何かの暗号のようですが、これらは全て性器周りのいわゆるデリケートゾーンと言われる部位です。
それぞれアルファベットそのものの形状を表していて、Vはビキニラインよりももっと内側の、自分で目視できる部位のデリケートゾーンです。
Iは陰部の両サイドであり、これは自分で処理することが困難なデリケートゾーンで、Oは肛門周りとその周辺を表します。
このようなデリケートな部位の体毛は、人には相談しにくいでしょう。
また、肌トラブルやムレが起こりやすい部位ではあるものの、デリケートな部位だけに脱毛にも慎重に成らざるを得ません。
VIO脱毛は、自分で手入れすることも出来ますが、前述したように目視では限界があります。
そういう理由から、デリケートな部位の脱毛は、エステサロンや美容外科のVIO脱毛を利用する場合は多いです。
この脱毛には恥ずかしさ、痛みへの不安がありますので、事前にカウンセリング、アフターケアがしっかりしているところを選びましょう。

ミュゼ申し込みについての詳細はコチラを参考に

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です